閉じる
  1. Titan FX Blade口座のスプレッドはどれくらい狭い?
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  4. 試用版EAの配布を始めてみる
  5. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  6. cTraderでの自動売買に挑戦
  7. 武藤嘉紀のスポンサー! LAND-FXを使ってみる
  8. ストップレベル、気にしてますか?
  9. 【宣伝】自作EA第2弾出品開始
  10. オリジナルEA開発に着手
閉じる
閉じる
  1. Swallowアップデートしました
  2. Swallowのバージョンアップ検討②
  3. Sunflowerの大幅アップデート
  4. 出品EAの今後の処遇
  5. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  6. 2018年始も好調継続中
  7. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  8. Swallowのバージョンアップ検討
  9. ホワイトフェニックス
  10. 順張りと逆張りのポジション保有時間
閉じる

あっきー and Company

あっけなく口座破綻

限りなく瀕死状態だったTitan FX口座ですが、あえなく破綻しました。

3BTSが追撃ポジションの追撃ポジションを持ったところでドル円が逆行し、証拠金不足に陥ってストップアウト(強制決済)されてしまいました。

3BTSは追撃ポジションをとった後にメインのポジションがトレーリングストップで切られると、重ねて追撃ポジションを持つことがあります。

今回はそれが最悪のタイミングで来てしまい…

しかも、ストップアウトにかかった後に反転したため、そのまま持ち続けることができていれば今頃大爆益だったというなんとも悔やみきれない状況です。

まあ、そもそもリスク取り過ぎだったのが悪いんですけどね…

 

仕方ないので、口座に5万円だけ追加入金しました。

3BTSは今回のようにリスクを取り過ぎてしまうことがたまにあるので、今後は追撃ポジション数を減らすかロットを減らすかで対応したいと思います。

 

ダメダメですね(T_T)

関連記事

  1. Titan FXの新サーバー対応でmyfxbook復活!

  2. ゴゴジャンの中の人に初めて会った話

  3. メインバンクを住信SBIネット銀行にしてみた

  4. EUR/USDのボラティリティ低下を数値化

  5. 2018年始も好調継続中

  6. 勝てるMax2を試験稼働でマーチン復活

おすすめ記事

  1. Sunflowerの大幅アップデート
  2. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  3. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  4. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  5. 初のcBot作成と個人的に躓いた点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る