menu
閉じる
  1. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  2. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  3. 個人的にはドル円の上昇余地はかなり小さくなってきたと思う
  4. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
  5. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  6. 2015年の確定申告終了!
  7. cTraderでの自動売買に挑戦
  8. 気になるEA:CycleTrapScalPro_EURUSD
  9. 期待せざるを得ない。TFRを新規導入
  10. 武藤嘉紀のスポンサー! LAND-FXを使ってみる
閉じる
閉じる
  1. Swallowの決済バグを修正
  2. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  3. cTraderでの自動売買に挑戦
  4. 日本人は野球もコツコツドカンか
  5. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  6. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  7. Swallowのポジション保有時間に関するコード修正
  8. Swallow試用版を用意しました
  9. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など②
  10. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
閉じる

あっきー and Company

Dandelion

ブレイクアウト型デイトレードEA:Dandelion

Dandelion | fx-on.com

2005-backtest

EAの説明

EUR/USD 15分足専用のブレイクアウト型デイトレードEAです。

2日程度の値動きからトレンド方向を判定し、価格が直近のレンジをトレンド方向に抜けた場合に、逆指値注文にてエントリーを行います。

エントリーは比較的トレンドが出やすい、日本時間16時半~24時(サマータイム時は1時間早め)に限定されます。

ブレイクの騙しを極力排除するため、ブレイクの瞬間にエントリーするのではなく、ブレイクしたと判断される状況になってからエントリー注文が出されます。

また、日本時間5時半(サマータイム時は1時間早め)には含み損益に関わらず保有ポジションは強制決済され、ポジションが取引日を跨ぐことはありません。

したがって、日本時間早朝のスプレッド拡大や、週初めの窓開けの影響を受けることもありません。

当EAは徹底して損小利大を狙っており、ブレイクが不発だった場合には早々に損切りします。

そのため勝率は3割強と決して高くはなく、逆に、含み損を延々と持ち続けることはありません。

取引回数が少ないので派手さはないですが、ご興味あれば是非。

 

無料(取引手数料あり)のGem-Trade版はこちら。

 

有料(買切)のfx-on版はこちら。

ブレイクを確認してからエントリーする慎重派ブレイクアウトEA
Dandelion | fx-on.com

SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る