閉じる
  1. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  2. 紙一重の差?生き残ったマーチン
  3. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  4. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  5. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  6. オリジナルEA開発に着手
  7. EAはどこに出品すべきか
  8. 【宣伝】オリジナルEA第1弾出品中!
  9. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  10. 転んでも ただでは起きんぞ こうなれば
閉じる
閉じる
  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Swallowアップデートしました
  3. Swallowのバージョンアップ検討②
  4. Sunflowerの大幅アップデート
  5. 出品EAの今後の処遇
  6. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  7. 2018年始も好調継続中
  8. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  9. Swallowのバージョンアップ検討
  10. ホワイトフェニックス
閉じる

あっきー and Company

MT4によるFX自動売買の情報発信ブログ

前回記事の続きです。cTraderで自動売買を行うために、cAlgoを使って自動売買用のcBot作成にチャレンジ。ということで、まずは自作EAの一つであるSunflowerをcBotに移植してみました。なおcBot作…

私はFXの取引プラットフォームとしてここ4年くらいはずっとMetaTrader 4を使ってきましたが、新たな取り組みとして最近cTraderの利用にチャレンジしています。というのも最近MT4に限界を感じる場面がありまして。某…

久しぶりに休日家でゆっくりしていまして、野球中継を見ています。それで、何気ない送りバントを見ていてふと思ったことが、そういえばメジャーリーグって送りバントしないよなーと。ググって調べてみると、確かに日本のプロ野球に比べてアメ…

前回の更新から1か月空いてしまいました。今年は年度末の忙しさがハンパなく、ブログを書く余力がなかなかなくて...さて、そんな感じで私がサボっている間にまさかまさかのSwallowちゃんのタイアップキャンペ…

以前、こちらの記事でEAのスプレッド耐性の見極め方についてご紹介しました。総損益から取引回数×スプレッドを差し引けばスプレッドが拡大したときにどの程度収益が減るか推測できるという話だったのですが...しかしよくよく考…

Swallowのコード修正に関するご連絡。fx-onのコミュニティで指摘がございました通り、Swallowの前バージョンではポジション保有中にMT4を再起動したり、パラメーターを変更してEAを再読み込みしたりすると、ポジション保有時…

疲れがとれない...新年からめっちゃ働いていたのですが、年末年始にダラダラしていた反動もあったのかめちゃくちゃ身体にきています。もう30になるし、働き方とか身体のいたわり方を考えないといけませんな。それは…

前回記事の続きです。まだ読んでいない方は以下からどうぞ。私のEA選定基準ということで2つ目から。2.長期バックテストが行われていること自分のEAを評価するにしろ、購入するにしろ必ず行う必要があるの…

私がブログの更新をサボっている間に、もう年末になってしまいました。仕事が忙しくてバタバタしているうちに新幹線の切符も取り損ねてしまい、今年は実家にも帰れず。年末年始くらい休みたいとは思いつつも、仕事が溜まっているのでなんだか…

バックテスト結果が素晴らしいEAは世の中に数多く販売されているものの、フォワードテストで満足いく結果を残せるEAは少ないもので。私が出品しているEAも全ての成績が芳しいわけではないので、あまり偉そうなことは言えないんですけどね。ただ…

さらに記事を表示する

SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

販売中オリジナルEA

Sunflower | fx-on.com

Swallow | fx-on.com

おすすめの最新記事

  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  4. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  5. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

アーカイブ

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る