閉じる
  1. Sunflowerの大幅アップデート
  2. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  3. 【宣伝】自作EA第2弾出品開始
  4. 2015年度好調なEAその1:3BTS
  5. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  6. お名前.com FX VPSのレイテンシー計測
  7. ブレイクアウトEAの原型完成
  8. Nekoboo_Core2_Spec.Lを新規導入!
  9. 試用版EAの配布を始めてみる
  10. 期待せざるを得ない。TFRを新規導入
閉じる
閉じる
  1. ナンピンEA計測用
  2. 言い訳をさせてくれ
  3. 魔改造Ku-chart
  4. お名前.com FX VPSのレイテンシー計測
  5. EA-1グランプリ参加
  6. 全力アフィ記事
  7. 緋焔 販売開始!
  8. 絶望的に低ボラなドル円相場
  9. セット販売とタイアップのお知らせ
  10. EA-BANKで11月首位獲得!
閉じる

あっきー and Company

言い訳をさせてくれ

今話題(?)の国内でEAが無料で使えるFEAT SYSTEM
今まで特に宣伝もしていませんでしたが、私も初期の頃からSilver Noahを出品しておリます。

もちろん自分の口座でのリアル運用もしていて、今週は大統領選に伴う高ボラ相場に乗って絶好調でした。

しかしながらFEAT SYSTEMのフォワード成績(2020/7/28~2020/11/7)を見てみると…

まあ直近はいいかもしれないけど、最初大負けしてるし様子見かな…ってなってしまいますよね

しかし旦那!ちょっと待ってほしい!

実はこのFEAT SYSTEMのフォワード計測、最初は自分でやっていたんですが、7月末のときに何をミスったのかポジション持ったまま自動売買OFFにしてしまっていたんですよね。
それであえなくSLと…
なんでロジック損切が働かないんだろうな~とは思っていたのですが、気づいたときには後の祭りでした

ちなみにFEAT SYSTEMと同じ期間、同じ設定でバックテストしてみるとこんな感じ
(今適当にやったのでqualityがアレですが…)

フォワードよりも少し取引が多いものの、ようやく原資回復ができたところって感じですね
(ホントは私のリアル口座のmyfxbook見せられればいいのですが、国内口座につき証拠金不足でエントリーされてなかったりするので参考にならず…)

そんなわけで。
見た目ほど実際の成績は悪くないので、ご興味ある方はダウンロードだけでもしてみてください(土下座)
FEAT SYSTEMは全EA無料ですからね!

関連記事

  1. そのEA、スプレッド耐性ある?

  2. EUR/USDのボラティリティ低下を数値化

  3. Genesis Traderの運用を再開

  4. LAND-FXでのドローダウン回避が神懸っている件

  5. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる

  6. 旧FXCMジャパンから撤退。そしてAxioryへ移行!

おすすめ記事

  1. お名前.com FX VPSのレイテンシー計測
  2. 緋焔 販売開始!
  3. セット販売とタイアップのお知らせ
  4. EA-BANKでの提供開始!
  5. 新Sunflowerを出品しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

サイト内検索

販売中オリジナルEA

マネーアップ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る