閉じる
  1. EAはどこに出品すべきか
  2. docomo解約して格安SIMのmineoに移行したぜ!
  3. 2015年の確定申告終了!
  4. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  5. 武藤嘉紀のスポンサー! LAND-FXを使ってみる
  6. Titan FX Blade口座のスプレッドはどれくらい狭い?
  7. FX自動売買を野球に例えると
  8. 試用版EAの配布を始めてみる
  9. cTraderでの自動売買に挑戦
  10. EA-BANKでの提供開始!
閉じる
閉じる
  1. 言い訳をさせてくれ
  2. 魔改造Ku-chart
  3. お名前.com FX VPSのレイテンシー計測
  4. EA-1グランプリ参加
  5. 全力アフィ記事
  6. 緋焔 販売開始!
  7. 絶望的に低ボラなドル円相場
  8. セット販売とタイアップのお知らせ
  9. EA-BANKで11月首位獲得!
  10. EA-BANKでの提供開始!
閉じる

あっきー and Company

Sunflowerの大幅アップデート

前回記事で紹介したSunflowerのロジック大幅アップデートについて。

あれから3週間自分の口座で運用してみて、想定通りの挙動で成績も悪くないので(といっても3週間なので参考程度ですが)、ゴゴジャンさんに販売している方も更新しました。

(記事更新時点では週末なのでまだ反映されてないかと思います)

以前は純粋な順張りEAでしたが、短期逆張りの押し目買い・戻り売り型に変更したことで、レンジ相場にも比較的柔軟に対応できるようになっており、勝率も50%超で以前のバージョンよりバランスよく仕上がっています。

ご興味ありましたら覗いてみてください。

複数のボリンジャーバンドを使用するトレンドフォローEA

Sunflower | fx-on.com

あとはGem-Tradeの方も更新しとこうかなあ。

あんまりそっちはやる気が出ていないのですが←、気が向いたら更新しておこうと思います。

余談ですが、今回入れた短期逆張りのロジックは割と汎用性があって、非売品の自作EAにも同様のロジックを組み込んでユーロ円・豪ドル円・ポンド円なんかでも割といいものを作ることができました。

普段はEAのアイディアがひらめくことってそうそうないんですが、今回の試行錯誤の中で自分のEA開発能力がまた一段レベルアップしたように思います。

2月からはちょっと苦戦気味な成績ではあったんですが、先週からは回復傾向にありますし、長期的には勝てるだろうという自信を一層深めることができました。

これからも頑張ります!

関連記事

  1. ブレイクアウトEAの原型完成

  2. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ

  3. 他通貨ペア価格を参照しながらのバックテスト

  4. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

  5. Sunflowerのエラー修正

  6. Swallow試用版を用意しました

おすすめ記事

  1. お名前.com FX VPSのレイテンシー計測
  2. 緋焔 販売開始!
  3. セット販売とタイアップのお知らせ
  4. EA-BANKでの提供開始!
  5. 新Sunflowerを出品しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

サイト内検索

販売中オリジナルEA

マネーアップ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る