閉じる
  1. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  2. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  3. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  4. 試用版EAの配布を始めてみる
  5. cTraderでの自動売買に挑戦
  6. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  7. Titan FX Blade口座のスプレッドはどれくらい狭い?
  8. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  9. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  10. そのEA、スプレッド耐性ある?
閉じる
閉じる
  1. Swallowアップデートしました
  2. Swallowのバージョンアップ検討②
  3. Sunflowerの大幅アップデート
  4. 出品EAの今後の処遇
  5. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  6. 2018年始も好調継続中
  7. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  8. Swallowのバージョンアップ検討
  9. ホワイトフェニックス
  10. 順張りと逆張りのポジション保有時間
閉じる

あっきー and Company

Sunflower

トレンドフォロー型スイングEA:Sunflower

Sunflower | fx-on.com

Sunflower_V1.07

EAの説明

USD/JPY 5分足専用のトレンドフォロー型デイ・スイングトレードEAです。

複数のボリンジャーバンドを使用して24時間以内のトレンド方向を判定し、エントリー条件が整ったところでトレンド方向に順張りでエントリーします。

ニューヨーク市場終盤など、トレンドが続きにくい時間帯にはエントリーが抑制されます。

また、含み益が約100pips(価格の1%程度)を超えるとトレーリングストップが発動します。

ある程度の含み益が確保されたときのみトレーリングストップが発動するブレイクイーブンにより、いわゆるチキン利食いを防いでいます。

当EAは損小利大のトレンドフォローEAであるため、勝率は40%程度とあまり高くはありません。

忍耐が必要な時期もありますが、長期的には利益を残してくれるEAになっていると思います。

ご興味があれば下記リンクからどうぞ。

 

無料(取引手数料あり)のGem-Trade版はこちら。

 

有料(買切)のfx-on版はこちら。

複数のボリンジャーバンドを使用するトレンドフォローEA
Sunflower | fx-on.com

SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る