閉じる
  1. EAはどこに出品すべきか
  2. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  3. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  4. FX自動売買を野球に例えると
  5. ストップレベル、気にしてますか?
  6. そのEA、スプレッド耐性ある?
  7. 【宣伝】自作EA第2弾出品開始
  8. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  9. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  10. cTraderでの自動売買に挑戦
閉じる
閉じる
  1. 機械学習のお勉強
  2. EAはどこに出品すべきか
  3. Swallowアップデートしました
  4. Swallowのバージョンアップ検討②
  5. Sunflowerの大幅アップデート
  6. 出品EAの今後の処遇
  7. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  8. 2018年始も好調継続中
  9. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  10. Swallowのバージョンアップ検討
閉じる

あっきー and Company

シロクマさんEA復活傾向か?

絶好調のWhite Bear Z USDJPYの陰に隠れてすっかり忘れ去られてしまった感のあるシロクマさんの仲間たちはどうなのかなと思い、公式フォワードを見てみると…

元祖シロクマのForex White Bear V3とZの派生版、White Bear Z EURJPYがなかなか悪くない感じですね。

特にZ EURJPYは今年に入ってから大きなドローダウンは起こしておらず、ここ数か月はデビュー当初と同じような右肩上がりの曲線になっているように見えます。

20160616_Z-EURJPY

含み損を表す下向きの凸も少なく、設計通り比較的短期間での決済ができているようですね。

最近のユーロ円はドル円と同じような値動きをすることが多い(ユーロドルのボラが小さすぎるということでもあります)ので、Z USDJPYと同じように好調になり始めているのかもしれません。

これは少し期待できそうかも。ということで、サブ口座でV3、Z EURJPYのEAを再稼働してみることにしました。

ちなみにサブ口座では最近好調のBTR-DayTrade systemも再稼働しています。

これらのEAについても成績をウォッチし、機会があったらまたご紹介していきたいと思います。

P.S. 今夜はFOMCがありますので、本格稼働は明日から(^_^)

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
900本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com

EURJPYのシロクマ誕生!実績のシロクマロジック(トレンド判定ロジック)搭載のスキャルピングEA
White Bear Z EURJPY
White Bear Z EURJPY | fx-on.com

関連記事

  1. 2年近くのフォワード実績。Rejina EU

  2. Nekoboo_Core2_Spec.Lを新規導入!

  3. カコテンが不調すぎてどうしたもんかと。

  4. まだまだ使える!カコテンiIchimoku AUDJPYのチュー…

  5. 保有時間制限のあるスキャルEA Inon_Scalping_Ma…

  6. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!

おすすめ記事

  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  4. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  5. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る