閉じる
  1. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 紙一重の差?生き残ったマーチン
  4. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  5. 気になるEA:CycleTrapScalPro_EURUSD
  6. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  7. 試用版EAの配布を始めてみる
  8. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  9. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  10. ゴゴジャンの中の人に初めて会った話
閉じる
閉じる
  1. EA-BANKで11月首位獲得!
  2. EA-BANKでの提供開始!
  3. 儲かるなら売らない?
  4. 新Sunflowerを出品しました
  5. 機械学習のお勉強
  6. EAはどこに出品すべきか
  7. Swallowアップデートしました
  8. Swallowのバージョンアップ検討②
  9. Sunflowerの大幅アップデート
  10. 出品EAの今後の処遇
閉じる

あっきー and Company

カテゴリー:日記

EA-BANKでの審査が通りEA提供を開始した11月。競合ひしめくEA-BANKの中でなんと...弊EAのSwallowが11月のフォワード成績1位を獲得しました!最近好調なSwallowですがいきなり1位を取れるとは思っ…

先週の記事でご紹介したEA達がTrader-proでの審査を通過し、無料ダウンロード可能になったようなのでリンクを貼っておきます。Sunflower Ver. 3Sunflower EURJPYSwallow…

今更ですが明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて、定期的な収支報告もしておりませんので気になっている方も...いらっしゃらないとは思いますが、最近の運用成績はなかなか良いです…

VPSでEAのトレードを監視していると、とあることに気づく。あれ、指標発表の時間なのにエントリーしている...?というのも、一部の逆張りEAにはFFCalによる指標フィルターを入れているので、これが機能していれば重要指標の前…

最近、国内回帰して外為ファイネストをメイン口座として使っています。ただ、VPSはTitan FX用に契約した使えるねっとの米国設置VPSのままだったため、レイテンシ(VPSと業者サーバー間の通信時間)が数100msecあり、何とかし…

最近では自作EA以外を全然運用していませんでしたが、逆張り型のEAを組み合わせる中でポートフォリオの重要性を再認識し、ボツにしたEAも「組み合わせ」で考えれば使えるものがあるのでは?と思い直すようになりました。そこで白羽の矢を立てた…

久しぶりに休日家でゆっくりしていまして、野球中継を見ています。それで、何気ない送りバントを見ていてふと思ったことが、そういえばメジャーリーグって送りバントしないよなーと。ググって調べてみると、確かに日本のプロ野球に比べてアメ…

前回の更新から1か月空いてしまいました。今年は年度末の忙しさがハンパなく、ブログを書く余力がなかなかなくて...さて、そんな感じで私がサボっている間にまさかまさかのSwallowちゃんのタイアップキャンペ…

以前、こちらの記事でEAのスプレッド耐性の見極め方についてご紹介しました。総損益から取引回数×スプレッドを差し引けばスプレッドが拡大したときにどの程度収益が減るか推測できるという話だったのですが...しかしよくよく考…

前回記事の続きです。まだ読んでいない方は以下からどうぞ。私のEA選定基準ということで2つ目から。2.長期バックテストが行われていること自分のEAを評価するにしろ、購入するにしろ必ず行う必要があるの…

さらに記事を表示する

Twitter

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る