menu
閉じる
  1. 気になるEA:CycleTrapScalPro_EURUSD
  2. ストップレベル、気にしてますか?
  3. 紙一重の差?生き残ったマーチン
  4. 2016年2月第5週~3月第1週の運用成績
  5. トランプ大統領誕生で相場は大荒れ
  6. FX自動売買を野球に例えると
  7. 2015年9月の運用成績
  8. ビットコイン取引! bitFlyerの口座を開設しました。
  9. シロクマさんEA復活傾向か?
  10. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
閉じる
閉じる
  1. Swallowの決済バグを修正
  2. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  3. cTraderでの自動売買に挑戦
  4. 日本人は野球もコツコツドカンか
  5. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  6. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  7. Swallowのポジション保有時間に関するコード修正
  8. Swallow試用版を用意しました
  9. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など②
  10. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
閉じる

あっきー and Company

カテゴリー:EA開発

fx-onで出品中Swallowについて、コミュニティでご報告のあった、決済時にマジックナンバー、通貨ペアを無視して他のポジションを決済してしまう問題に対処したバージョン1.19をfx-onにアップロードしました。水曜夜にはアップロ…

Swallowのコード修正に関するご連絡。fx-onのコミュニティで指摘がございました通り、Swallowの前バージョンではポジション保有中にMT4を再起動したり、パラメーターを変更してEAを再読み込みしたりすると、ポジション保有時…

疲れがとれない...新年からめっちゃ働いていたのですが、年末年始にダラダラしていた反動もあったのかめちゃくちゃ身体にきています。もう30になるし、働き方とか身体のいたわり方を考えないといけませんな。それは…

少し前の記事で書いたように、最近は相場の蓋然性、いわゆるランダムウォークな動きにいかに立ち向かうかということをひたすら考えています。Google検索をしてはいろんな情報を読み漁り、勝っているっぽい人のブログを見るとそれらしい…

自作のDandelionやSwallowはEUR/USD対象のEAですが、この2つのEAには実は課題がありました。それは、円口座とした場合の複利のバックテストが正しくできないということです。私のEAでは複…

fx-onに出品させていただいているSwallowにはポジションをとってから一定時間(デフォルトでは36時間)経過した際にポジションを強制決済する機能を付けています。最後のポジション取得から36時間、ということなので、両建て状態(売…

fx-onとGem-Tradeに出品、また試用版の配布を行っているSunflowerですが、コードに一部誤りが見つかりました。内容はスプレッドフィルターの読み込みに関するミスで、MaxSpreadを無視して平均スプレッドを閾値として…

最近、EAを自作し始めてfx-onやGem-Tradeに出品させていただいておりますが、どれくらい興味を持ってもらえるのかが気になり、実験的な試みとしてEAの試用版を無償配布してみることにしました。DandelionもSunflow…

1作目のDandelionが負けまくっていているところでさらにクソEAを宣伝するのも忍びないですが、2つ目の拙作EA、Sunflowerがfx-onとGem-Tradeで出品開始となりました。ただ、先々週からフォワードテストを開始し…

出品中のDandelionが指標発表後のいってこいで惨敗し、傷心気味のあっきーです。想定内の負けであるとはいえ、Gem-Tradeでご利用いただいている方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。バックテスト結果からいえば1勝の…

さらに記事を表示する

SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る