閉じる
  1. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  2. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  3. EAはどこに出品すべきか
  4. オリジナルEA開発に着手
  5. 個人的にはドル円の上昇余地はかなり小さくなってきたと思う
  6. docomo解約して格安SIMのmineoに移行したぜ!
  7. そのEA、スプレッド耐性ある?
  8. ブレイクアウトEAの原型完成
  9. トランプ大統領誕生で相場は大荒れ
  10. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
閉じる
閉じる
  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Swallowアップデートしました
  3. Swallowのバージョンアップ検討②
  4. Sunflowerの大幅アップデート
  5. 出品EAの今後の処遇
  6. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  7. 2018年始も好調継続中
  8. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  9. Swallowのバージョンアップ検討
  10. ホワイトフェニックス
閉じる

あっきー and Company

カテゴリー:解説

前回記事の続き。順張りと逆張りでは、その時間特性も異なる。以下の図は逆張りEAのトレードにおける獲得pipsを、ポジション保有時間ごとに並べたものである(myfxbookを使用)。もちろんバラツキはあ…

順張りと逆張りの特徴順張りとは価格が上がっているときに買って、下がり始めたら決済するトレードのことをいう。もしくは下がっている時に売って、上がり始めたら決済するトレードのことである。反対に、逆張りとは価格が下がっているときに買っ…

SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る