閉じる
  1. Titan FX Blade口座のスプレッドはどれくらい狭い?
  2. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  3. そのEA、スプレッド耐性ある?
  4. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  5. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
  6. 転んでも ただでは起きんぞ こうなれば
  7. MT4の動作がクソ重いから軽くするよう頑張ってみた
  8. EA-BANKでの提供開始!
  9. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  10. FX自動売買を野球に例えると
閉じる
閉じる
  1. 絶望的に低ボラなドル円相場
  2. セット販売とタイアップのお知らせ
  3. EA-BANKで11月首位獲得!
  4. EA-BANKでの提供開始!
  5. 儲かるなら売らない?
  6. 新Sunflowerを出品しました
  7. 機械学習のお勉強
  8. EAはどこに出品すべきか
  9. Swallowアップデートしました
  10. Swallowのバージョンアップ検討②
閉じる

あっきー and Company

2016年5月第2週の運用成績

EA名 勝敗 pips 損益(円)
2Guns 1勝0敗 +6.4 +405
BandCross3 EURUSD 取引なし
CycleTrapScalPro_EURUSD 0勝2敗 -10.5 -1,146
Inon_Scalping_Master 1勝0敗 +7.4 +322
カコテン iIchimoku AUDJPY 2勝2敗 +87.9 +1,758
Nekoboo_Core2_Spec.L 2勝0敗 +14.3 +1,430
手数料&スワップ -451
週間収支 +2,318
通算収支(2016/3/14~) -8,289

ゴールデンウィーク明け早々に仕事が忙しく、EA運用もブログも放置気味でした。

クロス円に比べてEUR/USDのボラティリティが異様に低く、エントリーも少ないですね。

今週の成績としては可もなく不可もなく、といったところでしょうか。

 

ちょっと気になっているのがInon_Scalping_Master

最近は微負けが多く、金額としては大きくないものの右肩下がりの傾向が続いています。

私の環境では日本時間0時過ぎにエントリーすることが大半で、最近その時間はEUR/USDのボラが全然ないのでなんだかなあと思っていたのですが、どうも公式フォワードを見るとエントリー時間が異なっているようで、成績もそちらは右肩上がり。

ブローカーの差だろうかとも思っていましたが、もしかしたらと思い当たる節がありまして。

その対策をしてみたので、これで公式フォワードとの差がなくなるかどうか、来週以降確認してみようと思います。

しかし、これで効果があったとしたらそれはそれで問題、というか開発者さんに対策してもらわないといけないんですけどね…

プロトレーダーに求められるポジションを長時間保有しない制限を EAに導入したスキャルピングシステム
Inon_Scalping_Master
Inon_Scalping_Master | fx-on.com

関連記事

  1. 2015年11月第2週の運用成績

  2. 2016年1月第2週の運用成績

  3. 2015年11月第1週の運用成績

  4. 2015年10月第2週の運用成績

  5. 2016年6月第2週の運用成績

  6. 2016年6月第3週の運用成績

おすすめ記事

  1. セット販売とタイアップのお知らせ
  2. EA-BANKでの提供開始!
  3. 新Sunflowerを出品しました
  4. EAはどこに出品すべきか
  5. Sunflowerの大幅アップデート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る