閉じる
  1. MT4の動作がクソ重いから軽くするよう頑張ってみた
  2. 試用版EAの配布を始めてみる
  3. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  4. FX自動売買を野球に例えると
  5. 新Sunflowerを出品しました
  6. docomo解約して格安SIMのmineoに移行したぜ!
  7. Sunflowerの大幅アップデート
  8. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  9. ビットコイン取引! bitFlyerの口座を開設しました。
  10. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
閉じる
閉じる
  1. 儲かるなら売らない?
  2. 新Sunflowerを出品しました
  3. 機械学習のお勉強
  4. EAはどこに出品すべきか
  5. Swallowアップデートしました
  6. Swallowのバージョンアップ検討②
  7. Sunflowerの大幅アップデート
  8. 出品EAの今後の処遇
  9. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  10. 2018年始も好調継続中
閉じる

あっきー and Company

【宣伝】オリジナルEA第1弾出品中!

知ってる人は知っている?

上のカラムにひっそりと紹介ページを載せているオリジナルEAですが、何度かブログでご紹介しているユーロドルのブレイクアウトEA、Dandelionを出品しました!

無料で使えるGem-Trade版は、実は1週間前から既にダウンロード可能な状態となっております。

有料のfx-on版は登録だけ完了し、現在は販売開始前の状態です。

フォワードで問題がなければ、数週間以内には販売開始されるとのこと。

※追記:販売開始されました。

なお有料版については安売りはしません。

高額過ぎるということもないですが、高いなーと思われる方はGem-Trade版を使っていただければと思います。

勝率悪いし短期的に儲かるEAでもないので、有料版がバンバン売れることはまずないと思ってますけどね(^^;

 

EAの詳しい特徴は紹介ページをご参照ください。

ちなみにDandelion(たんぽぽ)の名前の由来ですが、綿毛のようにトレンドの風に乗ってブレイクした方向に流されるままついていく、という意味が込められています。

風がやんだ(値動きが小さくなってきた)ときには着地(クローズ)します。ポジションの日跨ぎはしません。

そんなたんぽぽちゃん、これからどうぞよろしくお願いします。

Gem-Trade版はこちら

関連記事

  1. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

  2. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ

  3. 一定時間経過での手仕舞い

  4. オリジナルEAの初取引

  5. ブレイクアウトEAの開発進捗

  6. 出品EAの今後の処遇

おすすめ記事

  1. 新Sunflowerを出品しました
  2. EAはどこに出品すべきか
  3. Sunflowerの大幅アップデート
  4. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  5. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較

コメント

  1. おはようございます。

    バックテスト確認致しました。
    リスクが低く
    収益を積み上げている
    素晴らしいEAですね!
    注目していきます。

    • コメントありがとうございます。
      ドローダウンが小さい分、収益も少ないのですけどね^^;
      (その分ロットを大きくすればいいだけですが)
      fx-on版もその内出ますので、フォワードにも是非ご注目ください!

    • 通りすがり
    • 2016年 8月 01日

    結局アフィるより売り手になったほうが儲かるってことに至ったんですね。残念です。

    • コメントありがとうございます。
      そのようなご指摘もごもっともですし、私の立場として否定はできません。
      成績が悪ければ売れませんし、無料だろうが使ってももらえませんので、生暖かく見ていただければと思います。

    • 通りすがり
    • 2016年 8月 01日

    がっかり。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る