menu
閉じる
  1. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  2. オリジナルEA開発に着手
  3. Genesis Traderを導入でリアル成績を初?公開
  4. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  5. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  6. 誠に遺憾ながら。S.E.L EURCAD稼働停止
  7. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  8. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  9. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  10. FX自動売買を野球に例えると
閉じる
閉じる
  1. Swallowの決済バグを修正
  2. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  3. cTraderでの自動売買に挑戦
  4. 日本人は野球もコツコツドカンか
  5. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  6. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  7. Swallowのポジション保有時間に関するコード修正
  8. Swallow試用版を用意しました
  9. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など②
  10. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
閉じる

あっきー and Company

カテゴリー:日記

メイン口座の1つとして使っているAxioryのMT4がよく落ちます。1日に1回は落ちている感じです。VPSで動かしているので落ちた瞬間を見ることはないのですが、VPSにリモート接続してみると、初めに起動したはずのAxiory MT4…

今、ユーロドルのEAとしては自作のものを含めて下記のEAを動かしています。・BandCross3 EURUSD・CycleTrapScalPro_EURUSD・Dandelion・Inon_Scalping_…

EUR/USDのボラティリティが低下しており、いろんなEAが不調に陥っているのは皆さん感じておられることだと思います。が、具体的に(定量的に)どの程度下がっているのかというのはネットを調べてもあまり出てきませんし、私自身も特に解析と…

今までいろんなEAを運用してきたリ、最近はEAを開発したりと私もそれなりの経験を積んでおりますが、最近心底気づかされたことがあります。それは、やはり損大利小、特に短期逆張りスキャル系のEAはフォワードで通用する可能性が低いということ…

FX、特にMeta Trader 4を利用した自動売買に取り組んでいる人であれば知らない人はいないであろうfx-on私も3年以上、長らくお世話になっておりますが、先日初めてfx-onの運営会社であるゴゴジャンの中の人にお会いしました…

勝率が3割強と決して高くない自作のブレイクアウトEAですが、これってイチローの打率と同じくらいだよなあと思いまして。そう考えると別に悪いってほどでもないんじゃね?wっていうのは半分冗談にしても、野球を見ながらぼんやり考えていたらFX…

旧ブログを含めて今まで2年近く、MT4自動売買の運用成績をメインにブログを綴ってきましたが、運用成績の定期報告はやめにしてブログのスタイルをがっつり変更したいと思います。理由として、1つは最近の運用成績が酷すぎてわざわざマイナス報告…

バッキバキに心が折られ、心底ガッカリしました。Nekoboo_Core2_Spec.Lがまたもドローダウン。この1か月でどんだけ負けてんの?5月までは絶好調で、バックテストの最大ドローダウンを更新したわけでもないですし、こん…

EU離脱の是非を問うイギリスの国民投票を明日に控え、全てのEAの稼働を停止しました。今週の調子としては、くしくもレバレッジ制限に伴いロットを落としたNekoboo_Core2_Spec.Lは好調、カコテン iIchimoku AUD…

旧FXCMジャパンのサービスが8月に楽天MT4に統合されるのを受け、メイン口座をどうしようかと思っていましたが、本日からAxioryのナノスプレッド口座へ移行しました。Titan FXの方はサブ口座として使っているのですが、メイン口…

さらに記事を表示する

SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る