閉じる
  1. 転んでも ただでは起きんぞ こうなれば
  2. トランプ大統領誕生で相場は大荒れ
  3. 保有時間制限のあるスキャルEA Inon_Scalping_Maste…
  4. そのEA、スプレッド耐性ある?
  5. Nekoboo_Core2_Spec.Lを新規導入!
  6. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  7. 【宣伝】オリジナルEA第1弾出品中!
  8. 2015年9月の運用成績
  9. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
  10. EAはどこに出品すべきか
閉じる
閉じる
  1. 緋焔 販売開始!
  2. 絶望的に低ボラなドル円相場
  3. セット販売とタイアップのお知らせ
  4. EA-BANKで11月首位獲得!
  5. EA-BANKでの提供開始!
  6. 儲かるなら売らない?
  7. 新Sunflowerを出品しました
  8. 機械学習のお勉強
  9. EAはどこに出品すべきか
  10. Swallowアップデートしました
閉じる

あっきー and Company

大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働

2014年までは抜群のフォワード成績を見せつつも、今年に入って調子を大きく崩してしまっていたBandCross3 EURUSD。

何度かバージョンアップがあったものの、その後も成績は下降を続け、我がポートフォリオからも外してしまっていました。

そんなBandCross3が、フルモデルチェンジ並みのバージョンアップを経て帰ってきました!

詳しい説明は開発者のBandCrossさんご本人のブログに詳しく書かれているので、そちらを参照してもらうとして。

 

個人的に最も大きいなと感じるのは、NYタイム突入前に強制決済が入るようになった点ですね。

以前のバージョンだとポジションの保有時間は最長3日半であったため、含み損を延々決済できないまま大負けしてしまうことがあり、それが調子を崩してしまっていた原因の一つとなっておりました。

これに対し新バージョンでは、日本時間20:00(サマータイム時は19:00)に強制決済が入るため、上記のような長期ポジション保有が起きることはありません。

これによってなのか、新バージョンでは2015年相場での大きなドローダウンも一気に解消されており、かなりリスクの抑えられたEAへと変貌を遂げています。

バックテスト上では、年間の平均利益が約900pipsに対し最大ドローダウンが261pipsなので、最大ドローダウンを喰らったとしても約3か月で回収できるような設計ですね。

これはかなり高い収益率といえるのではないでしょうか?

 

個人的にはもう新しいBandCross3への期待が抑えられない、ということで早速再稼働をすることに決定しました!

といっても、来週はさすがにトレードを止める予定ですので、今週はお試し的な稼働となってしまいますが。

2016年からの活躍にはぜひ期待したいところですね!

 

しかしながら、BandCrossさんの開発者としての姿勢にはただただ感服するばかりです。

2015年の大苦戦により、私も人のことは全く言えませんがいろいろなところから批判を受け、心を痛めておられたことでしょう。

それでも人知れず開発を続け、今回のような素晴らしいアップデートをやり遂げたというのは本当に尊敬に値します。

これを機に、BandCross3のファンがまた増えることを私も切に願っております。

統計的分析により最大1ポジションで利益を積み上げるローリスクタイプEA
BandCross3 EURUSD
BandCross3 EURUSD | fx-on.com

関連記事

  1. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5と…

  2. 誠に遺憾ながら。S.E.L EURCAD稼働停止

  3. シロクマさんEA復活傾向か?

  4. 逆張りスキャルに飽きた方へ。B24レビュー

  5. EGOISTの強気戦略が当たり中

  6. 新生BandCross3がスタートダッシュ中!

おすすめ記事

  1. 緋焔 販売開始!
  2. セット販売とタイアップのお知らせ
  3. EA-BANKでの提供開始!
  4. 新Sunflowerを出品しました
  5. EAはどこに出品すべきか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

サイト内検索

販売中オリジナルEA

マネーアップ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る