閉じる
  1. Genesis Traderを導入でリアル成績を初?公開
  2. 転んでも ただでは起きんぞ こうなれば
  3. MT4の動作がクソ重いから軽くするよう頑張ってみた
  4. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  5. ゴゴジャンの中の人に初めて会った話
  6. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  7. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  8. 2016年2月第5週~3月第1週の運用成績
  9. cTraderでの自動売買に挑戦
  10. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
閉じる
閉じる
  1. Swallowアップデートしました
  2. Swallowのバージョンアップ検討②
  3. Sunflowerの大幅アップデート
  4. 出品EAの今後の処遇
  5. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  6. 2018年始も好調継続中
  7. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  8. Swallowのバージョンアップ検討
  9. ホワイトフェニックス
  10. 順張りと逆張りのポジション保有時間
閉じる

あっきー and Company

なんでEGOIST息してないん?(´;ω;`)

公式フォワードや他のブロガーさんの成績を見ていると、EGOISTが今週絶好調だったようですが…

私のTitan FX口座では1週間で2ポジションしかとっておらず、結果、微損(-5pipsくらい)で終わっています。

+200pipsを取り逃がしたのはでかいなあ(T_T)

 

公式フォワード等と結果が異なる原因は正直よくわかりませんが、考えられる原因は

①VPSが過負荷になってMT4が一時的にフリーズしていた

②スプレッドフィルターを1.0と狭くしていたので、それに引っかかっていた

あたりかなと思います。

ただ。

①については、同じMT4上で動かしているカコテン iIchimoku AUDJPY、Inon_Scalping_Master、G-Trader2が正常稼働していることを考えると、EGOISTの稼働する朝時間帯だけ止まっていたというのも考えにくい。

②については、Titan FX Blade口座では朝でもそこまでスプレッドは広がっていないはずだし…

ということで、結局自分の中での明確な答えは得られておりません。

 

とりあえずはまた来週様子を見るしかないですかね。

今週EGOISTで勝てていたら、口座の原資回復も一気に近づいていたんですが。。。

トレンド追従型のシンプルなEAです
EGOIST (USDJPY)
EGOIST (USDJPY) | fx-on.com

過去10年分をテストしました!安定した運用を求める貴方に。
カコテン iIchimoku AUDJPY
カコテン iIchimoku AUDJPY | fx-on.com

プロトレーダーに求められるポジションを長時間保有しない制限を EAに導入したスキャルピングシステム
Inon_Scalping_Master
Inon_Scalping_Master | fx-on.com

【 安定のPF2.07 】 G-Trader2

関連記事

  1. 2015年度好調なEAその2:2Guns

  2. TFRのGBP/USD、USD/JPY版を追加

  3. EGOISTの強気戦略が当たり中

  4. 保有時間制限のあるスキャルEA Inon_Scalping_Ma…

  5. 逆張りスキャルに飽きた方へ。B24レビュー

  6. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働

おすすめ記事

  1. Sunflowerの大幅アップデート
  2. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  3. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  4. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  5. 初のcBot作成と個人的に躓いた点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る