閉じる
  1. ブレイクアウトEAの原型完成
  2. MT4の動作がクソ重いから軽くするよう頑張ってみた
  3. 1月4日、2016年始動!
  4. 【宣伝】オリジナルEA第1弾出品中!
  5. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  6. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  7. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  8. 転んでも ただでは起きんぞ こうなれば
  9. シロクマさんEA復活傾向か?
  10. FX自動売買を野球に例えると
閉じる
閉じる
  1. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  2. 2018年始も好調継続中
  3. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  4. Swallowのバージョンアップ検討
  5. ホワイトフェニックス
  6. 順張りと逆張りのポジション保有時間
  7. 順張りと逆張りの損益分布
  8. FFCalのサマータイム認識
  9. まだまだ使える!カコテンiIchimoku AUDJPYのチューニング…
  10. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
閉じる

あっきー and Company

2015年12月第2週の運用成績(簡易報告)

結局、myfxbookとの接続ができていないため、EA別の成績確認ができず。

(EAを使っての接続も試してみましたがダメでした)

なので、今週は簡易報告とします。

 

結果だけいうと、今週の成績は先週末と比べて+30,492円となりました。

ただ、そのうち約16,000円はPA-TRADEとBTR-DayTrade Systemの稼働停止に伴う含み益の決済なので、それ以外の実質の利益は約14,000円となります。

まあ金額としてみれば、EGOISTの取りこぼしがあったとはいえ、今週の成績は悪くありませんでした。

 

いかんせん分析はできていないのであくまで感覚ですが、今週はTFRが好調でした。

あと、資源国通貨の下落に伴い、カコテン iIchimoku AUDJPYがグイグイと調子を上げてきています。

話は逸れますが、資源国通貨ということで特にカナダドルと南アフリカランドの下落が著しいですね。

特にUSD/ZARは史上最高値更新だそうで。

2010年ワールドカップ南アフリカ大会からの揺り戻しがようやく来たという感じなのかな?

 

そうこうしているうちに年末です。

そろそろ今年のトレードも終わりですかね~

大幅修正しました。ver1.11以降は初期=逆張りロジックのみの使用です。
BTR-DayTrade system
BTR-DayTrade system | fx-on.com

【2モードロジック搭載EA】 TFR

過去10年分をテストしました!安定した運用を求める貴方に。
カコテン iIchimoku AUDJPY
カコテン iIchimoku AUDJPY | fx-on.com

関連記事

  1. 2016年1月第5週の運用成績

  2. 2015年11月第3週の運用成績

  3. 2016年4月第2週の運用成績

  4. 2015年11月第5週~12月第1週の運用成績

  5. 2016年2月第1週の運用成績

  6. 2016年3月第3週の運用成績

おすすめ記事

  1. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  2. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  3. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  4. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  5. cTraderでの自動売買に挑戦

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る