閉じる
  1. ビットコイン取引! bitFlyerの口座を開設しました。
  2. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  3. 紙一重の差?生き残ったマーチン
  4. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  5. 期待せざるを得ない。TFRを新規導入
  6. 転んでも ただでは起きんぞ こうなれば
  7. ストップレベル、気にしてますか?
  8. Sunflowerの大幅アップデート
  9. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  10. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
閉じる
閉じる
  1. 機械学習のお勉強
  2. EAはどこに出品すべきか
  3. Swallowアップデートしました
  4. Swallowのバージョンアップ検討②
  5. Sunflowerの大幅アップデート
  6. 出品EAの今後の処遇
  7. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  8. 2018年始も好調継続中
  9. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  10. Swallowのバージョンアップ検討
閉じる

あっきー and Company

Titan FXのサーバーを更新したはいいが

Titan FXを利用している方には連絡がいっていたかと思いますが、先週末にTitan FXのサーバー更新があり、MT4のログインサーバーが変更となりました。

再ログインする必要はありましたが、更新後も特に問題なく使えています。

ただ、myfxbookの方が今回のアップデートにまだ対応していないようで。

設定のところで新しいサーバー「TitanFX-01」が選択肢にないため、今週に入ってからmyfxbookでは成績を確認できていない状況です。

EA毎の成績はすっかりmyfxbookで管理していたため、このままでは週間収支の報告もできないのですが…どうしたもんか。

週末までに対応してくれるといいのだけど。

関連記事

  1. 凡ミス・・・VPSメンテ後はちゃんと確認しましょう

  2. 断捨離は続く。B24も停止。

  3. メイン口座は話題のTitan FXに

  4. 徐々にテコ入れしていきます

  5. トランプ大統領誕生で相場は大荒れ

  6. シロクマV3がまたドローダウン・・・泣いて馬謖を斬る

おすすめ記事

  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  4. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  5. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る