閉じる
  1. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
  2. EA-BANKでの提供開始!
  3. 武藤嘉紀のスポンサー! LAND-FXを使ってみる
  4. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  5. FXトレーダーにも便利なマネーフォワード
  6. Genesis Traderを導入でリアル成績を初?公開
  7. トランプ大統領誕生で相場は大荒れ
  8. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  9. 新Sunflowerを出品しました
  10. 2015年9月の運用成績
閉じる
閉じる
  1. EA-BANKでの提供開始!
  2. 儲かるなら売らない?
  3. 新Sunflowerを出品しました
  4. 機械学習のお勉強
  5. EAはどこに出品すべきか
  6. Swallowアップデートしました
  7. Swallowのバージョンアップ検討②
  8. Sunflowerの大幅アップデート
  9. 出品EAの今後の処遇
  10. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
閉じる

あっきー and Company

シロクマV3のカスタムが裏目Again

相場さんが全力で私の心を折りに来ています。

SLを18pipsに狭くしているWhite Bear V3がよもやの連続ドローダウン。

これでシロクマさんの連敗は11に続伸という不名誉な結果に。

しかも何が悔しいって、ロングがピッタリ狩られた後にまあ綺麗に上昇しているわけですよ。

20151222_whitebear-v3

 

何なの?誰かストップ狩りでも狙ってんの?っていうほどの絶妙なタイミング。

悔しいのう悔しいのう(T_T)

 

まあ年末だし止めとけよという方もいるのでしょうが、私は「それはバックテストに織り込まれてるんじゃないの?」派なので…

しかしさすがにやる気なくなってきたなあ。

こういうときも泰然自若にドンと構えていないとダメなのかもしれませんが、なかなか…

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
900本ご購入御礼!・Forex White Bear V3
900本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com

関連記事

  1. さよならシロクマZユロ円。そして新・朝スキャEA導入

  2. FX自動売買を野球に例えると

  3. ブローカーの差?首の皮一枚で生き残ったトレンディワン・レガート

  4. そのEA、スプレッド耐性ある?

  5. ランダムチャートで遊ぶ

  6. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!

おすすめ記事

  1. EA-BANKでの提供開始!
  2. 新Sunflowerを出品しました
  3. EAはどこに出品すべきか
  4. Sunflowerの大幅アップデート
  5. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter

サイト内検索

販売中オリジナルEA

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る