閉じる
  1. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  2. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  3. オリジナルEA開発に着手
  4. EAはどこに出品すべきか
  5. 個人的にはドル円の上昇余地はかなり小さくなってきたと思う
  6. 紙一重の差?生き残ったマーチン
  7. Nekoboo_Core2_Spec.Lを新規導入!
  8. 武藤嘉紀のスポンサー! LAND-FXを使ってみる
  9. 1月4日、2016年始動!
  10. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
閉じる
閉じる
  1. 機械学習のお勉強
  2. EAはどこに出品すべきか
  3. Swallowアップデートしました
  4. Swallowのバージョンアップ検討②
  5. Sunflowerの大幅アップデート
  6. 出品EAの今後の処遇
  7. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  8. 2018年始も好調継続中
  9. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  10. Swallowのバージョンアップ検討
閉じる

あっきー and Company

Sunflowerのエラー修正

fx-onとGem-Tradeに出品、また試用版の配布を行っているSunflowerですが、コードに一部誤りが見つかりました。

内容はスプレッドフィルターの読み込みに関するミスで、MaxSpreadを無視して平均スプレッドを閾値として読み込んでしまうというものです。

したがって、エントリーの瞬間のスプレッドが平均スプレッドよりも大きいとエントリーしなくなります。

 

fx-on、Gem-Trade、試用版ともに修正版をアップロードしましたので、今までダウンロードされた方は再ダウンロードをしていただけますと幸いです。

といってもfx-onでは購入された方はいませんが…

Gem-Tradeだと再ダウンロードってできるのかな? もしできなかったらGem-Tradeまで問い合わせをお願いいたします。

 

ところで、FXとは関係ありませんが明日から1週間、チェコに出張してきます(スリ被害に会わないかがめっちゃ心配です…)。

ネットは繋がるはずですが、コメントや問い合わせに対するレスポンスは期待しないでいただけると助かります。

では、諸連絡でした。

複数のボリンジャーバンドを使用するトレンドフォローEA
Sunflower | fx-on.com

関連記事

  1. Swallowの決済バグを修正

  2. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

  3. 試用版EAの配布を始めてみる

  4. 一定時間経過での手仕舞い

  5. Swallowのバージョンアップ検討②

  6. Swallow試用版を用意しました

おすすめ記事

  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  4. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  5. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

コメント

  1. こんばんは!

    チェコに行かれるんですか?
    ワールドワイドなお仕事されているんですね!
    お体に気を付けて
    行ってらっしゃい!

    スリにご注意を!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る