閉じる
  1. 2015年9月の運用成績
  2. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  3. 試用版EAの配布を始めてみる
  4. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
  5. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働
  6. Sunflowerの大幅アップデート
  7. Titan FX Blade口座のスプレッドはどれくらい狭い?
  8. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  9. docomo解約して格安SIMのmineoに移行したぜ!
  10. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
閉じる
閉じる
  1. Swallowアップデートしました
  2. Swallowのバージョンアップ検討②
  3. Sunflowerの大幅アップデート
  4. 出品EAの今後の処遇
  5. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  6. 2018年始も好調継続中
  7. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  8. Swallowのバージョンアップ検討
  9. ホワイトフェニックス
  10. 順張りと逆張りのポジション保有時間
閉じる

あっきー and Company

EGOISTの強気戦略が当たり中

今週からEGOISTのロットを0.02→0.1に強気変更しています。

この戦略が今のところ大当たりで。

他のEAの負け分をカバーし、おかげで全体収支は何とかトントンになっています。

(本当はプラスになってほしいんですけどね)

 

しかし、EGOISTは最近かなり調子いいですね。

夏頃に大負けしたときはどうしようかと思っていましたが、10月以降は+480pipsの好成績で、完全復調といってもいいかもしれません。

ただ、スプレッドが大きく影響するEAでもありますので、そういうところも関係しているのかなとは思います。

あとはできるだけ大ドローダウンが来ないように…頼みますよ(-人-)

トレンド追従型のシンプルなEAです
EGOIST (USDJPY)
EGOIST (USDJPY) | fx-on.com

関連記事

  1. 大きな期待を寄せて、BandCross3を再稼働

  2. 期待せざるを得ない。TFRを新規導入

  3. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5と…

  4. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!

  5. 落ちるナイフは拾えない。EGOISTも停止

  6. 逆張りスキャルに飽きた方へ。B24レビュー

おすすめ記事

  1. Sunflowerの大幅アップデート
  2. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  3. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  4. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性
  5. 初のcBot作成と個人的に躓いた点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る