閉じる
  1. Genesis Traderのスキャルロジックを最適化!
  2. 試用版EAの配布を始めてみる
  3. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  4. Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  5. 【宣伝】オリジナルEA第1弾出品中!
  6. Genesis Traderを導入でリアル成績を初?公開
  7. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  8. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  9. 2015年度好調なEAその2:2Guns
  10. 誠に遺憾ながら。S.E.L EURCAD稼働停止
閉じる
閉じる
  1. 機械学習のお勉強
  2. EAはどこに出品すべきか
  3. Swallowアップデートしました
  4. Swallowのバージョンアップ検討②
  5. Sunflowerの大幅アップデート
  6. 出品EAの今後の処遇
  7. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  8. 2018年始も好調継続中
  9. Swallow 低ボラ回避のバージョンアップ
  10. Swallowのバージョンアップ検討
閉じる

あっきー and Company

ユロドルEAの取引がねええぇ!

今、ユーロドルのEAとしては自作のものを含めて下記のEAを動かしています。

BandCross3 EURUSD

CycleTrapScalPro_EURUSD

Dandelion

Inon_Scalping_Master

ZigzagBreakout

しかーし!

停止していた日もあったのは事実ですが、5つのEAを合わせて8月に入ってからの取引はなんと今朝のZigzagBreakoutの1回のみ(しかも残念ながらブレイクせず負け)

これはヒドい。ボラティリティなさすぎですねw

ユーロドルに関してはすっかり夏枯れ相場に突入してしまった感じがあります。

自作EAのDandelionも一昨日エントリーチャンスがありましたが、逆指値に引っかからず時間切れ(逆指値の有効期限は1時間に設定しているので)

夏が終わったらボラティリティが回復してくるのかというと、最近の値動きを見ていると非常に不安です。

クロス円はこんなに動いているのに、一体どうなってしまったんでしょう。

機関投資家はもうユーロドルを全然触ってないということなんでしょうか。

余談ですがユーロが安値で張り付いていてドイツ経済は好調なようですし、メルケルさんはさぞウハウハでしょうね。

 

トレーダーとしては値動きがないことには辛い…

安値更新でも高値更新でもいいから早くどっちかに動いてほしいと強く思うこの頃です。

あ、でも来月チェコ出張だから円高ユーロ安の方向だと助かるかなw

関連記事

  1. ランダムチャートで遊ぶ

  2. シロクマV3のカスタムが裏目

  3. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など②

  4. Genesis Traderの運用を再開

  5. ユロドルのレンジいらいらするーーー!

  6. 新しいEA採用基準を導入します

おすすめ記事

  1. EAはどこに出品すべきか
  2. Sunflowerの大幅アップデート
  3. 指値決済による累積ポジティブスリッページの分析
  4. ABLENETが速い! VPS上のMT4のレイテンシを比較
  5. 逆相関ロジックによるポートフォリオの重要性

コメント

  1. こんばんは!

    動きがないと
    EAにとっては痛いですよね・・・
    今はエネルギーをためて
    これからブレイクする可能性が。
    気長に待ちましょう!

    • こんばんは!
      ユーロドルはスプレッドも小さいので軸にしたいという気持ちではいるのですが、こうも動かないと辛いですね。
      こういうときは現在好調なポン円EAが欲しくなります。
      ただBeatrice-07など、この相場でも利益を積み上げているEAはありますので、次の目標はBeatriceっぽいEAを作ることにしようかと思っていますw

      • Beatrice-07みたいな
        モンスターEAが完成したら
        弟子にしてください。
        お願い致します(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る