menu
閉じる
  1. 【宣伝】自作EA第2弾出品開始
  2. オリジナルEA開発に着手
  3. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  4. 2015年の確定申告終了!
  5. トランプ大統領誕生で相場は大荒れ
  6. 2015年度そこそこ好調だったEA:New Breeze v5とVBS…
  7. 2015年9月の運用成績
  8. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  9. 紙一重の差?生き残ったマーチン
  10. ビットコイン取引! bitFlyerの口座を開設しました。
閉じる
閉じる
  1. トレーディングもヒットの積み重ねだと思う
  2. Swallowの決済バグを修正
  3. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  4. cTraderでの自動売買に挑戦
  5. 日本人は野球もコツコツドカンか
  6. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  7. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  8. Swallowのポジション保有時間に関するコード修正
  9. Swallow試用版を用意しました
  10. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など②
閉じる

あっきー and Company

メインバンクを住信SBIネット銀行にしてみた

我が家の財務状況見直しに関連して。

今まで給与受取などを含めてメインの銀行としてはゆうちょ銀行を使ってきましたが、利便性を考え、ネット銀行である住信SBIネット銀行にメインバンクを変更しました。

そしたら生活が超便利になりまして(笑)

 

ゆうちょ銀行だと、手数料がかかるため預金の引出・預入も基本的にゆうちょのATMを使っていたのですが、ネット銀行であれば簡単な条件を満たすことでコンビニATM手数料も月何回かまで無料ですし。

また、振込も同様に一定回数まで無料で、それもネット上で行えますし。

SumishinSBI_rank

今までは会社の昼休み時間に近くの郵便局に行って、わざわざ昼休み時間にいるご年配の方々に待たされながらATMを使っていたりしたのですが(笑)、そんな時間の無駄から解放されました。

セキュリティ面についても二重三重に対策が施されているので、ネット銀行だから心配ということも特になく、ゆうちょ銀行とかよりむしろ安全なんじゃないかとも思います。

まさに、いいことずくめです。

 

ネット銀行といえば今までも楽天銀行は利用していたのですが、そちらは資産運用向けに使っていたため私生活の方には利用しておりませんでした。

しかし、私生活の方にもネット銀行を利用することでこんなにも便利になるとは…面倒くさがらずもっと早く切り替えておけばよかったと後悔しています(^_^;

さらに、住信SBIネット銀行はマイブームであるマネーフォワードとも業務提携を結んでおり、先日には住信SBIネット銀行のAPI提供による連携も発表され、ますます利便性が高まっています。

ビットコインなんかもそうですが、今後こういったフィンテック領域での技術革新による生活への影響もどんどん進んでいくんでしょうね。

 

FXを含め、投資活動を行っている方にももちろん便利なネット銀行、皆さんもぜひ有効活用してみてください!

住信SBIネット銀行

関連記事

  1. 労働組合は必要悪か?

  2. 久しぶりの2Guns玉砕

  3. 朝スキャEAが夕方までポジション持ち続けるって

  4. ドル安ブレイクは本物か?

  5. メイン口座は話題のTitan FXに

  6. 2Gunsは春になるまで冬眠

おすすめ記事

  1. 初のcBot作成と個人的に躓いた点
  2. cTraderでの自動売買に挑戦
  3. Swallowタイアップキャンペーンと裏話
  4. 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  5. 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SNS

記事の更新情報はこちらから。

Facebook、Twitterもやってます!



follow us in feedly

サイト内検索

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ページ上部へ戻る